© 2010 Akiko Fukata design.
フランスのパリに滞在し始めてから13年以上になるファッションデザイナー深田章子は自然素材、例えば亜麻、木綿、綿、ウール、羽毛、、、、
これらを少しずつ変換変形させ思いもいない独自の創作品を生み出し、多数のデザイナーや顧客達の心を魅了している。
1997年 « Cosmogarden 97 »日本人画家、Aki KURODA のハプニングショーのファッション小物担当
1999年 ベルギデザイナー« Libertin LOUISON 2000年春/夏パリコレクション» の共同デザイナー
彼女の実績は興味深い。アメリカ、イギリスで輝かしい学問後、1994年から1997年パリESMOD Parisで学び、その後 « Alpha 99 » に選抜、4年生プロデザイナーとして個性、芸術を追求しパリコレクションを開催。
これを機にフリーランスデザイナーとして羽ばたく事になる。
これまで彼女は幾つもの賞を獲得している:
1997年 パリESMODStylisteModeliste 両部門2位
1999年 ブルターニュ地方 « ディナール新人デザイナーコンクール »2位獲得(フランス)
2000年 京都 « Kyoto Vogue 2000 /夏コレクション»  を行う。
その後ミラノ « Riccione Moda Italia »  にてファッションショーを行い異例の特別賞を受賞(イタリア)
彼女の業績はフランスのシャンパンMoët & Chandon 社のサンプルの提案、創作,制作提供、そして日本ファッション市場を虜にし始めている。
現在« New Accessories Collection » を発表中、彼女の文化を現代化し斬新に鞄、室内草履を創作し話題をよんでいる。